【超絶】ツクヨミ零、目玉の雑魚処理ちびっと解説

ジンです。

超絶・爆絶祭りも終わりましたね。
うう、もっとやりたい。。

今日は昨日きてたツクヨミ零について。
攻略らしいこと少し書きます。

まず、ツクヨミ零のパティーンは

・光サガ(運枠)
・宮本武蔵(進化)
・ガブリエル(進化)
・宮本武蔵(神化)

のほぼ貫通編成で行ってます。

アンチブロック(AB)は光サガの1体。
ABがあると動きやすくて
楽ではあるのですが
キラーで一気にカタをつけたく
この編成でいつも行きます。

この超絶の攻略ポイントは
なんといっても
目玉の雑魚処理ですよね。

基本的な処理の流れとして

・魔道士、聖騎士の雑魚を倒す
・目玉の雑魚を倒す
・ボスを倒す

だと安定すると思いますが
目玉の処理のポイントが
わかってないとつらいです。

今日は少しだけですが
ポイントを図解。

※画像悪くてすみません。
動画からキャプチャしてまふ。

で、ポイントは3点かなと。
(③はアンチブロックなし前提で)

① スタートの位置を覚えよう
(蘇生した時の位置になる)

② 目玉が移動する数字を覚えよう
(方向も覚えてね)

③ ブロックが上がっている位置を
覚えよう

目玉は2体同時に倒さないと
基本、蘇生ループにハマります。
そこでうっかり倒してしまった時
ターン調整する時など
まず①の位置を覚えておくと便利です。
2体同時撃破するために
②と③を考えて
あえて片側の目玉だけを倒す。

こんなことを
ツクヨミ零ではいつも考えています。

参考までに動画もドウガ(ドウゾ)。


ではまた。

スポンサーリンク

Twitterでモンスト裏攻略。をフォロー

おすすめの記事